新車・中古車販売、車検・点検・整備、修理・鈑金・塗装、エコ整備、部品・用品販売、損害保険代理店
株式会社 北陽商会
民間車検工場
〒718−0011
岡山県新見市新見327−1
TEL (0867)72−2173
FAX (0867)72−2270
(株)北陽商会
☆☆☆ 自動車のことなら『すばやく確かな真心サービス』の北陽商会にお任せ下さい。 ☆☆☆ 
トップページ エコ整備
車検・点検・整備 メールを送る

エコ整備
タイヤ窒素ガス
充填







エンジン洗浄がグリーン購入法の
特定調達品目に規定されました

   「エンジン洗浄がグリーン購入法の特定調達品目に規定されました」

  と言われてもよくわからないですよね。

   グリーン購入法というのは、「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」で、
  2001年4月から施行されました。

   簡単に言えば、国や国の機関が購入する物品等については、環境への負担の少ない
  製品を調達することを義務付けたものです。

   最近では、ISOやエコアクションなどの環境保全に関する取組みをされている企業など
  では、グリーン購入法を積極的に取り入れています。

   特定調達品目とは、国等の機関が調達を進めるべき物品として定めた製品等のことで、
  特定調達品目に規定されるには、「客観的に環境負荷低減効果が確認できること(科学
  的知見が十分に整っていること)」や、「数値等の明確性が確保できる判断基準の設定が
  可能であること」といった条件があります。

   この特定調達品目の中にエンジン洗浄が規定されたということは、エンジン洗浄
  (燃焼室内洗浄潤滑系統洗浄)による環境への負荷の低減が国に認められたということ
  です。
 
   解りやすく言えば、『エンジン洗浄をすることで、CO及びHCの削減ができ
 環境への負担が減る』と、環境省にお墨付きを頂きました。


   エンジン洗浄によって、COやHCが削減できるということは、言い換えれば、「燃料を
  完全燃焼に近づけている」ということで、完全燃焼に近づくということは、燃費の向上、
 パワーアップ、エンジン寿命の向上といった効果もあるということです。

  グリーン購入法については、「グリーン購入法.NET」をご参照下さい。
  エンジン洗浄については、役務の自動車整備の項目に規定されています。



inserted by FC2 system